おにぎりのBLOG🍙

がんばれないおにぎりのがんばるブログ

にんにく大好き家族が食べてみた【キューピー イタリアンテ ガーリックソース】

好きな食べ物はなんですか?とたずねると

にんにくですと答える

やまびこでしょうか


いいえ!うちの夫と息子です!!!


こんにちは。おにぎりです🍙

先日いきつけのスーパーで買い物をしていて、ちょっとした出逢いがありました。目に飛び込んできたこの方。

キューピー イタリアンテ ガーリックソース

さ…さくさくの香ばしガーリックだと…?!


にんにく大好き一家の台所を預かる者の宿命か。

気づけば買い物かごに投入。

いとも簡単に財布の口をひらいておりました。

(実際には楽天ペイで支払ったので、開いたのは財布の口ではなくてスマホのロック)


翌日は週末。
さっそく頂くことにしますが。
このソース、サラダにかけてもOK、パスタにかけてもOKとのこと。

根がまじめで素直なわたしは、ソース瓶に忠実にサーモンとアボガドにかけてみることに。

ちょうどサーモンはコストコで買ったのが冷凍庫にある。

アボガドは…ないので。

おやじに買って帰るように至急指示を出す。



「アボガド買ってきて」と言ってこのキューピーイタリアンテガーリックソースを見せると、黙ってサーモンを切るのがうちの夫の良いところ。

出てきたサーモンがスライスされずにぶつ切りでも、文句を言わないのがわたしの良いところ。

さっそく、ぶつ切りサーモンにガーリックソースをかけて頂きます。


実食

あれ…?

これ桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油の洋風バージョンじゃ…?

というか、味の薄い辛そうで辛くない少し辛いラー油。


想像よりかなり油。

油の中にフライドガーリックがゴリゴリした食感が混ざってる感じ。

塩分があまり感じられないので、塩を振りかけたら多少美味しくなりました。

レタスのサラダにかけたり、ツナonした豆腐にかけてもおいしそう。


しかし、これ…辛そうで辛くない少し辛いラー油っぽさがすごい。

ガーリックのザクザク感や油の質なども、辛そうで辛くない少し辛いラー油の方が断然うまい。


結果

塩追加で食べられるけど、辛そうで辛くない少し辛いラー油には勝てない


果てのないにんにく探求の旅は続きます…